忍者ブログ
24 May

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06 June

桜月かシロクロをストリエさんで書いてみようかと思います。

桜月、ずっと悩んでいました。
「さくらづき」として書き直したものは、あまりにも昔とかけ離れていて、筆が進まなくなっています。
その一方で、見つけ出した元の「桜月」なら、何だか書けそうな気がするんです。

今、仕事が忙しく、休日は予定がいっぱい。息抜きにするのは読むことばかりで、サイトも更新したいと思いつつ、筆が進められていません。

そんなとき、ストリエさんを知りました。まだβ版なのでパソコンからしか投稿できませんが、息抜きに「桜月」か「純白の勾玉と漆黒の花嫁 完全改稿版」を書こうかと思っています。


実は、今までも何度か改稿してきたものの、今悩んでいることが一点。
男鹿の設定についてです。
ご存知の通り、男鹿は吸血鬼。でも、これは鬼でも十分な気がしてきてしまったのです。
なぜなら、「食べる」という印象は変わりないから。

けれど鬼というのもよく使われる設定で、憧れの梨沙さんの「華鬼」もそう。
和風ファンタジーであることは救われるでしょうか。
思い切って、書いてみようかなぁと悩んでいます。


皆さんはどう思いますか?
どちらを読んでみたいですか?

ちなみに「純白の勾玉と漆黒の花嫁」の場合は、またきっと半年くらいかかるんじゃないかなと思います。改稿とはいえ。

拍手

PR